"クワガタ,くわがた,魚,釣り,福岡,防波堤,磯,メジナ,めじな,クロ,くろ,チヌ"

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

ペアリングから産卵までの最速の日程について

ペアリングから産卵までの最速の日程について悩むものです。

いまだにクワガタ 飼育については悩むことが多いのは事実です。

ペアリングしても全く幼虫を生まないメスだったり、

何度メスを変えてもそのオスからはメスが生まれなかったりと

いろいろとあるものです。


今回は産卵SETの日程の最短、最速だとどれぐらいか

もちろん自然の産卵でですよ。


 最初は飼育ケースにオスとメスを一緒に入れます(ペアリング)。
  先にオスを入れて1週間してメスを入れる慎重な方もいらっしゃいます。

 次に産卵材を投入します。
 産卵材SETを飼育ケースに準備し、オス、メスを投入することもあります。

 オスを取り出します。
 1週間ほどでオスを取り出します。目安としてメスが材をかじりだしたら
 まず取り出しても問題ないと思われます。

 メスを取り出すか、材を取り出します。
 2週間ぐらいで、材へ産卵したあとが目立ちだすので
その時期が来たらメスを取り出すのがベターか思います。


ざ~とこんな感じですが最速はというと

 最初に産卵材を飼育ケースにSETし、同時にオスとメスも投入します。

 1週間後飼育ケースよりオスを取り出します。

 2週間後飼育ケースよりメスを取り出すか、材を取り出します。
 ※注意しなければいけないのは産卵痕がない材をとりだしてももちろん卵
 は生んでいないということです。

もう一度 「 ① 」 からやり直すかもう 「 1週間ほど 」 様子を見てみましょう。


これは皮をむいてないですが、これだとまだまだですね。
熊本産 オオクワ ハウス3


こんな感じになったら15頭ほどいや~5頭ぐらいかな~ 取れるかと。
クワ出しごろ?


簡単ですがイメージつかめたでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

08 : 33 : 43 | クワガタ飼育 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。