"クワガタ,くわがた,魚,釣り,福岡,防波堤,磯,メジナ,めじな,クロ,くろ,チヌ"

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

アジのさばき方 「腹きり編」 趣味の釣りで実用もかねて!

サビキシーズン到来ですね~

アジ開きの方法です~

魚がちっちゃいので、見せるには忍びないのですが。

アジ開き1

まずサクッ!と頭を落としてしまいましょう!

それからスーット包丁をいれて背ビレの部分の皮を5~10mm前ぐらい残す感覚で

包丁をおなかに入れてみましょう!


アジ開き2

魚を開いてみて、なんとなく開きにくかったら再度おなかに包丁を
いれてパッカ(時には強引に!)と開いちゃいましょう!

アジ開き3

さ~いよいよ開き君が出来上がり、あとは煮るなり、焼くなり、干すなりご自由に!

干すときの参考はこちら→

アジ開き4

魚市場で見た、たくさんの魚の種類、魚料理がいっぱい→

ニトリル 600→※手があれず、臭くならない。魚さばきに重宝します!





最後にちょっと耳寄り情報!

話は変わりますが3週ほど前ですが、奈多漁港より
ちょっと先の例の防波堤の沖側でアジの30後半クラスが上がっていましたよ~

ただあそこのテトラは危ないんですよね~
行かれる方は十分気をつけてくださいね。
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

14 : 16 : 25 | 釣り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<福間漁港 ナブラ現認!これは間違いなく。爆釣の・・・  | ホーム | 砂タコ ⇒ 砂ダコギネス申請!?>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。